母の日の由来は?何故、カーネーションや紫陽花をプレゼントするの?

 毎年5月の第2日曜日に訪れる母の日。母の日はいつ、どのようにして生まれたのでしょうか?何故、カーネーションを贈るのが定番なのでしょうか?また、最近では、紫陽花も定番のプレゼントになりつつありますが、何故紫陽花が選ばれるのでしょうか?

 母の日の由来、カーネーションが定番の贈り物である理由や紫陽花が選ばれている理由を紹介します。

 由来

 母の日は世界各国にありますが、日本の母の日はアメリカの母の日から影響を受けているといわれています。

 アメリカの母の日の由来、影響を受けた日本の母の日の由来をみていきましょう。

アメリカの母の日の由来

 1864年5月1日のこと。アメリカのウェストヴァージニア州で、アンナという女の子が11子の第9子として生まれました。大学卒業後、アンナは親元を離れ、仕事をバリバリこなします。今でいうキャリアウーマンですね。しかし、1902年にお父さんが亡くなり、お母さんが体調を崩し始めます。アンナは1904年にお母さんと再び一緒に暮らし、1905年5月9日にお母さんが亡くなるまでお世話をし続けました。

 お母さんが亡くなって3年後の1908年5月10日に、お母さんが生きているうちに親孝行し、感謝の気持ちを伝えるべきだと、アンナはウェストヴァージニア州で全てのお母さんをたたえる式典を開きました。この式典が母の日の初めての公式的な儀式だといわれています。アンナは式典出席者全員に白いカーネーションを準備し、母の日の重要性について演説しました。

 アンナのこの活動はやがてアメリカ全土に広がり、1914年、当時の大統領であるウィルソンが、5月の第2日曜日を母の日と制定しました。

日本の母の日の由来

 アメリカの母の日について、日本に情報が届いたのは1913年のこと。ミッションスクールである青山学院に、アンナから母の日に関するメッセージが届き、女性宣教師の働きかけや大日本連合婦人会の活動によって、日本でも母の日が普及し始めました。

 1937年になると、森永製菓が「森永母の日大会」という、お母さんをたたえる会を豊島園で開催し、母の日が全国に広まりました。1949年頃には、アメリカにならって5月の第2日曜日に行われるようになり、日本でも5月の第2日曜日が母の日となったのです。

 カーネーションがプレゼントに選ばれる理由

 先述したように、アンナはお母さんをたたえる式典の出席者全員に、白いカーネーションを準備しました。白いカーネーションを準備した理由はアンナのお母さんが好きな花だったからなのですが、お母さんが生きていれば赤いカーネーションを、亡くなっていれば白いカーネーションを贈るようになり、現在のように、カーネーションが母の日の定番のプレゼントになりました。

 カーネーションの花言葉は母の愛です。お母さんに贈るにはピッタリの花だったこともあるのでしょうね。

 紫陽花がプレゼントに選ばれる理由

 母の日にはカーネーションを贈るのが定番ですが、最近では紫陽花を贈るのも人気で、カーネーションと同じように定番のプレゼントになりつつあります。

 紫陽花は6月から7月に開花時期を迎えます。日本ではこの時期は梅雨。花や野菜を育てても、梅雨の影響を受けて、根腐れしてしまうことがよくありますよね。しかし、日本生まれの紫陽花は日本の気候で育てやすいのです。紫陽花は母の日の翌月に開花し、秋にかけて花の色が変わるため、長く楽しむことができます。また、紫陽花は小さな花が集まって一つの花に見えることから家族団らんという花言葉があります。紫陽花は母の日に贈るのに適した花なんですね。

 まとめ

 母の日の由来、カーネーションが定番の贈り物である理由や紫陽花が選ばれている理由を紹介しました。

 1908年5月10日に、アンナという女性がアメリカのウェストヴァージニア州で、全てのお母さんをたたえる式典を開いたのが、母の日の最初の公式的な儀式です。アンナは式典出席者全員に白いカーネーションを準備し、母の日の重要性について演説しました。アンナのこの活動はやがてアメリカ全土に広がり、5月の第2日曜日が母の日として制定されました。アメリカから日本に母の日について伝わったのは1913年で、1949年頃には、日本でも5月の第2日曜日が母の日となりました。

 カーネーションが母の日の定番のプレゼントになったのは、アンナが式典出席者全員に白いカーネーションを準備したことに由来します。また、最近、紫陽花が定番のプレゼントになりつつあるのは、紫陽花が日本の気候で育てやすく、開花後も秋にかけて花の色が変わるため、長く楽しむことができるから。紫陽花には家族団らんという花言葉があり、母の日に贈るのに適した花なのです。

 母の日の由来、カーネーションや紫陽花がプレゼントとして選ばれる理由を知ると、お母さんに対する感謝の気持ちが強まるのではないでしょうか。年に一度しかない母の日に、感謝の気持ちをしっかり伝えてくださいね。

====================

あわせて読みたい記事

義母に贈る母の日のおすすめのプレゼントと注意点
初めての母の日は赤ちゃんとお父さんから!おすすめのプレゼントなど
お父さん向け 幼稚園児でも簡単!母の日の手作りプレゼント!
母の日と父の日のプレゼントをまとめて贈るなら、いつ、何を渡す?
父の日はいつから始まった?プレゼントに適した花はある?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする