ベビーベッド卒業後は大人用ベッドがおすすめ!慣らせ方も紹介

 赤ちゃん専用のねんねスペースであるベビーベッド。しかし、当然ながら、赤ちゃんは成長するとベビーベッドを卒業することになります。

 ベビーベッドの卒業時期、卒業後の寝かせ方、おすすめのベッドと慣らせ方について紹介します。

 ベビーベッドの卒業時期

 ベビーベッドの使用期間は生後24ヶ月までと定められています。つまり、赤ちゃんが2歳になる頃にはベビーベッドを卒業しなければいけません。中には2歳を過ぎてもベビーベッドに寝かせるお母さんもいますが、使用期間が定められているのは、赤ちゃんの安全を考慮してのこと。2歳を過ぎてもベビーベッドで寝られるからといって、ベビーベッドに寝かせ続けるのはおすすめできません。

 また、2歳を迎える前にベビーベッドの卒業時期を迎える赤ちゃんもいます。赤ちゃんの成長が早く、ベビーベッドが窮屈になってきた、第二子が生まれ、第二子をベビーベッドに寝かせることになったなど、その理由はさまざま。赤ちゃんの寝相などを見て、ベビーベッドの卒業時期の目安をたてて、卒業後の寝かせ方を検討するようにしましょう。

 卒業後の寝かせ方

 ベビーベッドを卒業した後、赤ちゃんと添い寝するのか、ベビーベッドよりも大きいベッドを買って寝かせるのかなど、赤ちゃんの寝かせ方に悩むお母さんが多いと思います。

 産後ベビーベッドでずっと寝ていた赤ちゃんなら、添い寝に慣れるまで興奮して寝付けないかもしれません。また、ベッドが変わったことで寝付けないかもしれませんね。特に子ども用ベッドや大人用ベッドには、ベビーベッドのような高い柵がなく、赤ちゃんが自由に上り下りできてしまいます。目を離した隙に、赤ちゃんが落下するおそれも。

 赤ちゃんと添い寝するなら、お母さんが添い寝する時間を確保できるか、お互いの寝相で眠りを妨げないかなどを考えるようにしましょう。

 子ども用ベッドや大人用ベッドで寝かせるなら、赤ちゃんが自由に上り下りできない、落下しないように、柵をつけるなどの工夫を考えるようにしましょう。

 おすすめのベッドと慣らせ方

 私の息子は1歳過ぎにベビーベッドが窮屈になりました。よく寝返りを打つので、ベッドの柵に足が当たり、その衝撃で起きてしまうことがありました。

 我が家は2階建てで、21時には息子は2階で寝ていたので、ベビーベッド卒業後は、添い寝するという選択肢はありませんでした。また、息子はベビーベッドの柵につかまり立ちをするのが好きだったので、子ども用ベッドに寝かせるという選択肢もありませんでした。つまり、大人用ベッドに寝かせるという選択肢しかなかったのです。

 まず、1歳半を過ぎた頃から、ベビーベッドの置き場所を変えました。大人用ベッドを置く予定の場所にベビーベッドを置き、その位置に慣れさせることから始めました。初日は混乱したのか大泣きしていましたが、2日目には慣れたのか、今までと同じように寝てくれました。

 買った大人用ベッドは、ニトリデイベッドです。柵が高いので、柵がない面を壁につけるように設置すれば、息子が落下しないと思っていました。しかし、実際に組み立てて、硬めのマットレスを敷いたところ、マットレスの厚みで、予想していたより柵が低くなることが判明。柵の理想の高さは、子どもの肩より上です。

 そこで、ワイヤーネット結束バンドで柵を高くしました。ベッドが完成した後、ワイヤーネットがぐらつかないか確認して、ようやく完成しました。壁に大好きなアンパンマンやドラえもんのイラストを貼り、「このベッドは楽しい場所!」と思ってもらえる工夫をしました。

 息子はベッドにすぐに慣れたのかというと、初日からグズることなく、ぐっすり寝てくれました。ベビーベッドが狭かったのか、大の字になり、朝起こすまで起きませんでした。

 まとめ

 ベビーベッドの卒業時期、卒業後の寝かせ方、おすすめのベッドと慣らせ方について紹介しました。

 ベビーベッドの使用期間は生後24ヶ月までと定められていますが、2歳を迎える前にベビーベッドの卒業時期を迎える赤ちゃんもいます。赤ちゃんの寝相などを見て、ベビーベッドの卒業時期の目安をたてて、卒業後の寝かせ方を検討するようにしましょう。

 卒業後は赤ちゃんと添い寝するなら、お母さんが添い寝する時間を確保できるか、お互いの寝相で眠りを妨げないかなどを考えるようにしましょう。また、子ども用ベッドや大人用ベッドで寝かせるなら、赤ちゃんが自由に上り下りできない、落下しないように、柵をつけるなどの工夫を考えるようにしましょう。

 赤ちゃんが新しいねんねスペースに慣れやすいよう、ベビーベッドを新しいねんねスペースの予定の場所に移して、しばらく寝かせるといいですよ。

 ベビーベッドの使用期間を過ぎているのに、赤ちゃんをベビーベッドで寝かせるのは、安全上よくありません。ベビーベッドの使用期間を守ってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする